【20,30代薬剤師の方必見!】転職時に役立つ、一目でわかる年収の高い職場

セルワーク調剤薬局転職高年収

2022年1月7日 掲載

薬剤師
薬剤師

今後転職を考えているのだけど、年収の高い職場について知りたいな。

セルワーク薬剤師で扱っている求人票を元に答えていくね。

セルバ
セルバ

薬剤師の平均年収について

平均年収481万円

2022年度セルワーク求人票のデータをもとに独自に算出したところ、薬剤師の平均年収はおよそ481万円という結果でした。日本人の平均年収は約433万円なので、比較してもかなり年収が高い職業だと言えます。

参考:国税庁「令和2年分 民間給与実態調査統計」

月給で換算すると平均22.7万円程度が相場のようで、年収を考慮すると少し低く感じます。アルバイト・パートでは平均時給は2109円となります。

年収価格別分布を見てみるとボリュームが多いのは500万円~の水準で、平均年収481万円より19万円も高いことがわかります。


全体の給与幅としては200~800万円以上と比較的広いため、勤務先や経験、求められるスキルによっても大きな差があると見受けられます。

薬剤師の年収中央値ってどのくらい?

年収中央値500万円

続いて、薬剤師の年収中央値をみていきましょう。そもそも「中央値って何?」と思う方も多くいらっしゃるでしょう。

「中央値」とは、データを大きい順(小さい順でもいい)に並べた時に、真ん中に来る値のことです。

なぜわざわざ中央値も見るのかと言うと、極端に低かったり・高かったりといった年収が存在していた場合もあります。その際、平均値だけを調べてしまった時に極端な数値に影響を受けてしまい、本当に全体の真ん中を表しているとは限らないからです。

極端ながない場合でも「平均値」「中央値」の両方を出すことは必要になります。この年収中央値は、セルワーク薬剤師求人票が得ている中間的な年収となります。

セルワーク薬剤師求人票の年収中央値はおよそ500万円となります。平均年収481万円の結果を踏まえて比較すると、やはり高年収が見込める職業だと言えます。

平均年収の高い職場

男女のガッツポーズ

さてここからタイトルにも挙げている年収の高い職場についてです。こちらもセルワーク薬剤師求人票に基づき同様に記載させて頂きます。

結論から言うと、「調剤薬局」が489万円と平均値より8万円高い水準でした。

中央値を下回っている理由は、年収計算が低いパート・アルバイトも含んでおり水準が下回ったという見解です。

どのような募集内容が多いのでしょうか?

●業務内容

一部抜粋になりますが、以下業務が多い印象を受けました。

HPN・緩和ケアを含む在宅医療、及びDM教室などの患者教育、在宅医療に力を入れている薬局、介護保険施設の入居者への服薬指導、地域密着・高齢者医療に力を入れている。

●待遇

大手チェーン、個人薬局ともに福利厚生の違いはあったが、年収にはそれほど影響はない。

●募集役職・体制

管理薬剤師・薬剤師経験3年以上・薬剤師1名体制・薬局運営管理者(未経験可)など。

薬剤師のスキルアップとは!? 2つの実現方法「転職」・「資格」について

まとめ

セルワーク求人票のデータをもとに独自に算出した結果ではありますが、大手チェーン・個人薬局ほとんど大差なく「調剤薬局」が平均489万円と高い水準だとわかりました。皆様の今後の転職時に役立つ情報の一役になれればと思います。

ページTOPへ戻る